Heart Beatzのビートメイカー

音楽、ビートメイク、日常に関する情報を発信していきます。

タグ:ヒップホップ

こんにちは、Heart Beatです!

僕のYouTubeチャンネルにトラップビートをアップしました。
良かったらチェックお願いします↓




コメント、高評価、チャンネル登録お願いします!
ではまた!!

こんにちは! Heart Beatzです。

一番最初の記事でトラップビートを作っていると言いましたが、
そもそも「トラップビート」とは何なのかについて初心者ながらに説明していこうかなと思います。

※ヒップホップ、トラップについて詳しいというわけではないので、下記に書いてある情報が全て正しいというわけではありません。あくまでも参考までによろしくお願いします。

【TRAP】
アメリカのジョージア州アトランタが発祥地と言われている音楽ジャンルの一つです。
トラップとはヒップホップのサブジャンルの1つで、K-POPでもトラップビートが使われるぐらい現在メインストリームにおいて人気を獲得している音楽の1つです。

アトランタの街並みです笑
madeleine-ragsdale-1X1Xqs0UnrE-unsplash


【TRAPの意味】
トラップという言葉は、ストリート由来のもので、ドラッグハウス、麻薬の使用・取引の場所を意味すると言われていて、音楽ジャンルとしてもライフスタイルとしても解釈できる言葉です。

下記のNoiseyというYoutubeチャンネルが実際にアトランタに行き、取材をしている動画があるので、良かったら見てみてください!
Noisey ATLANTA再生リストhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLyheH-sHmeaOjJhc__kkdf2uu2g-F9sdt




【TRAPの特徴】
・ハイハットの連続音
・808と言われるベース音
・スネアorクラップ

この3つを揃えてリズムパターンを刻むだけでもトラップっぽさがでます。

下の動画の曲を例にすると、


Playboi Carti [Explicit]
Universal Music LLC
2017-04-14



ハイハットがチッチッチッチと鳴っている音で
808は、ボンっていう感じでなっているベースの音です。
スネアorクラップはこの曲の
三拍目に鳴っている音です。

ここで少しだけ、ベース音808の紹介をします

808はDTMをやっている人なら誰もが知っている日本の電子機器メーカー「Roland」が
1980年に開発したリズムマシン「TR-808」から来ています。
Roland_TR-808_01




というわけで今回は、トラップについて紹介しました。

HeartBeatzは今回紹介したようなトラップビートを作っています。
良かったらチャンネル登録、動画の高評価をよろしくお願いします。
ではまた!!

はじめまして! Heart Beatz(ハートビーツ)と申します。

このブログでは、音楽、ビートメイキングのこと発信して行けたらなと思っています!

僕は「FL STUDIO」という音楽制作ソフトで主に、トラップビートを作っています。

制作したビートは,YoutubeやInstagramなどで発信しているのでよかったら下記リンクから
チェックお願いします!

Youtube: https://www.youtube.com/channel/UClzFL2H12wTR-P60l5NsNDg?view_as=subscriber

Instagram: https://www.instagram.com/heartbeatzjr/

↑このページのトップヘ